自由が丘・奥沢6丁目バス停目の前の歯医者さん

歯科医院「プロケア」と毎日の「セルフケア」で「予防歯科」を実践

予防歯科

Preventive Dentistry

歯とお口の健康を積極的に守る

「予防歯科」の基本は、歯が生え始めた時から歯の健康を考えることにあります。
毎日歯を磨いていても、虫歯になってしまった経験はありませんか?自分ではきちんとケアをしているつもりでも、磨き残しができてしまうものです。
歯科医院で指導を受け、自分に合った適切な方法で歯のお手入れをすることが大切です。

当クリニックの予防歯科メニュー

基本は「ホームケア」&「プロケア」

丁寧なブラッシング指導

毎日のブラッシングは、虫歯や歯周病を防ぐためにとても重要な意味を持っています。患者様お一人お一人に合わせたブラッシング方法を、医師とコーディネーター資格をもった衛生士がアドバイスさせていただきます。
歯ブラシ、デンタルフロス、歯磨き粉など、ご自宅で使っていただく商品もご用意しております。

頬っぺた側は歯ブラシを歯に対して90度に当ててください。
裏側は舌が邪魔になるので、歯に対して45度に当ててください。

成分の配合や形状に工夫を凝らした「歯科専売品」を取り揃えています。

歯科専売品は、市販品よりお値段高めと感じる方もいるようですが、歯磨きのプロである歯科衛生士が選りすぐった商品、実際に使用している商品をご用意しています。どれを選べばよいかわからないという方は、スタッフにお尋ねください。

クリーニング PMTC

専用機器を用いた歯のクリーニングを行います。歯と歯の間、もしくは歯と歯茎の間など、普段の歯磨きでは取りきれない部分の汚れを除去していきます。同時にフッ素塗布を行うため、虫歯予防の効果が得られます。

プラークコントロールが困難な部位
専門家である衛生士がチェック

▶PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは?
歯科医院で行なわれる専門家による徹底した歯面清掃をPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)といいます。専用の機器とフッ化物入り研磨剤を使用して、歯みがきで落とせない歯石や磨き残したプラークを中心に、総ての歯面の清掃と研磨を行ない、齲蝕(うしょく)や歯周病になりにくい環境を整えます。
厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト PMTCより

トリートメント

歯の表面には、目に見えないほどの細かなキズがついています。それを歯の表面のエナメル質と同じ成分を補給して修復し、艷やかに輝く状態にすると、プラークがつきにくくなり、歯の健康を保ち易くなります。
毎日のブラッシングや食事によって傷ついた歯をツヤツヤでなめらかにしてくれます。

傷ついた歯の表面にナノ粒子ハイドロキシアパタイト(トリートメントペースト)を塗布します。

歯の隅々までペーストを優しくすり込みます。微小な粒子が歯の表面の凸凹を埋めてなめらかに。

トリ―トメントケアを受けた患者様の声「こんなツルツル初めて」と感動される方が多いです。

なめらかな歯面はプラ―クやステインがつきにくくなります。研磨目的成分無配合なので歯に優しく、使用すればするほど効果があります

3DS

Dental Drug Delivery System

3DSとは、『デンタル ドラッグ デリバリー システム』の略

3DSとは、抗菌剤により虫歯菌や歯周病菌を除菌し、虫歯や歯周病の予防を行う方法です。
世界で認められた最新の予防治療であり、当院が自信をもってお勧めしている予防法です。

こんな方におすすめしています。

●虫歯になりやすい方(虫歯の発生を防ぎ、進行を抑制します) 
●妊娠中の方、虫歯が多発するお母様(母子感染を予防します) 
●唾液分泌量が減少している方(歯根、冠の周りの虫歯を予防します) 
●歯周病の方(歯周病に効果のある薬剤を使用します)
●免疫力が低下した方、高齢者の方(口臭改善にも効果があります)

3DS治療の流れ

1唾液検査・顕微鏡検査・口臭検査

唾液中の細菌の数を検査し、3DSが必要かどうかを確認します。
除菌が必要な患者様へ、十分な治療方針の説明を行い同意を得ます。

2マウスピース型取り

3DS専用のドラッグ・リテーナー作製のための歯の型取りを行います。虫歯菌や歯周病菌を殺菌するための抗菌剤を入れるマウスピースを作製します。

3PMTCによるクリーニング

専用器材で、普段の歯磨きでは落ちない歯にこびりついた歯石などの汚れを除去します。虫歯の原因となる 『バイオフィルム』を専用の機器や薬剤を使って除去します。

バイオフィルムとは?微生物が固相表面に形成した集合体。口腔内のデンタルプラーク(歯垢)はバイオフィルムの典型例です。 う蝕も歯周病もバイオフィルム感染症の一つです。

4マウスピースに薬剤(抗菌剤を入れ、殺菌

マウスピースに薬剤(抗菌剤)を入れ、約5分間維持し虫歯菌や歯周病菌を徹底的に殺菌します。これで虫歯菌、歯周病菌が殺菌されます。

5一週間後に再度除菌操作

マウスピースに薬剤(抗菌剤)を入れ、約5分間維持し虫歯菌や歯周病菌を徹底的に殺菌します。

ホームケア:ご自宅では、マウスピースにフッ素含有の専用薬液を塗り、1日2回約5分のホームケアを行います。 これで効果はしばらく(約2カ月)持続できます。